PC活用法を書いたりSuddenAttack日記を書いてます。WebMoneyの配布企画もしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

数学の能力が向上すると、脳の他の分野の活動が弱まることが判明!

オックスフォード大学の神経科学者が、
「数学の能力が向上すると、脳の他の分野の活動が弱まる。逆もまた然り」
との研究結果を神経科学ジャーナルに発表した。
ダウンロード (3)
全文は続きを読むよりどうぞ



同氏は19人の若い被験者を、グループの3つに分け、それぞれは文字に数字の
意味づけをした学習を6日間にわたり毎日2時間実施、その後2種類のテストを行った。

その結果、PPCに刺激を受けたグループは偽の刺激を受けた第3グループに
比較して、文字と数字の関連を素早く学習することが判った。

だがそれを吸収して自動的に変換する力は劣った。
一方でDLPFCに刺激を、受けたグループではこの逆の現象が起こっていた。

「これらの結果は、あるひとつの能力を伸ばすためには、脳の他の分野の
犠牲を伴うことを表している」とカドッシュ氏は述べている。

脳は受けた情報を一定の領域で処理しようとするため、その処理量が一定量を
越えた場合は化学的電気的なシステムを行ったり来たりさせることになり、
これによる利点はないとされるからだ。

薬や電気的刺激により認識能力を高めることにはこのような害や将来的なリスクが
考えられるので、慎重になるべきである、とも研究は示唆している。

http://irorio.jp/yuukashimoda/20130312/49672/


なんか難しい話ですが・・・
簡単に言うと、やりすぎは良くないってことですかね-y( ´Д`)。oO○
数学の偏差値は高いのに他の分野の偏差値が上がらないのはこの為だったんですね・・・
私は数学の偏差値が低かったので大丈夫です・・・

プログラムについて勉強していました( ´,_ゝ`)





中学生6000人を伸ばした数学教材<数学ミラクルマスター>
[ 2013/04/15 22:51 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。